Slay The Spireが全画面で表示されるバグの解決方法

Slay The Spireが全画面で表示されるバグの解決方法

Steamのゲーム「Slay The Spire」にてバグが発生したため、解決方法を記載しておきます。(2019/01/09)

発生したバグの内容

ゲーム内の設定画面で、
・言語の設定を日本語に
・画面の解像度を1920 x 1080に
変更したところ、次回起動時にウィンドウが画面全体サイズとなり、カーソルの可動位置もおかしくなりました。

ずれた画面が大きいウィンドウで表示される

起動後に

画面がおかしい!
バグった!
カーソルが設定の所まで移動しないからサイズを変えられない!

という方向けの記事になります。

 

全画面で表示されるバグの解決方法

1. ライブラリから「Slay The Spire」を右クリックし、「プロパティ」を選択する。

 

2. 「Slay The Spire – プロパティ」画面が表示されたら、「ローカルファイルを閲覧…」を選択する。

 

3. 「SlayTheSpireフォルダ」が開かれたら、「info.displayconfig」をメモ帳などのテキストエディタで開く。

 

4. 「1行目(横のサイズ)」と「2行目(縦のサイズ)」のサイズを変更し上書き保存する。

5. SteamからSlay The Spireを起動し、ウィンドウサイズが直っていることを確認する。終わり。

 

原因は4Kモニターだから?

確実な原因はわかりません。
ただ、解決方法を探すなかで自分のモニターが4Kモニターだからかな?と思い、
Slay The Spire + 4K」と検索した際に下記のページにたどり着いたことで解決できました。

4k bugs from slaythespire

4k bugsとあるように、
4Kモニターでプレイしているから発生するってことなのかな?と思っています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By himmel

    わかりやすい画面つき説明 +114514

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)